コンチェルトノート

今日の紹介はあっぷりけから。2009年萌えゲーアワードノミネート作品です



ゲームデータ
タイトル:コンチェルトノート
発売元:あっぷりけ
ヒロイン:5
エンド:15
CG:114
MUSIC:41
SCENE:11
属性:学園もの・コメディ?・シリアス・前回萌えゲーアワードノミネート作品
インストール容量:1.50GB
備考:フローチャート搭載



ストーリー
手先が器用な不幸体質を持っている主人公・進矢は、諸事情により私立天乃原学園へと転校する事になる。
この学校は元は女子高だったがいわゆる少子化で共学化した学校である。
そしてそこには、かつて小さい頃によく遊んでいた相棒・神凪莉都がいた。
神凪莉都はこの学園の理事長を勤めている。
そんなこんなで、無事転校を終えた進也の前に小さい人形モドキが。
それが言うには、進也はあと10日で死んでしまうという。
不幸体質を何とかしようとする進也たちだったが、莉都にも不幸体質が現れてしまう。
皆で不幸を共有することによって進也の不幸が軽減されるというのだ。
それを知った進也たちは奔走することになる・・・。


『コンチェルトノート』を応援しています!『コンチェルトノート』を応援しています!『コンチェルトノート』を応援しています!




感想
本当にこのブランドは完成度が高いですね・・・。知名度がアレなのが少し残念ですが。
いわゆる、良ゲーですね。同ブランドの最新作・黄昏のシンセミアをやった人ならきっと満足するデキだろうというのが予想できるのではないでしょうか。
コンセプトである絆を紡ぐというところもちゃんと成立している。
この作品にもフローチャートは搭載されていますが、シンセミアに比べると見づらい。
これもきっと改善点のひとつだったのだろうと思う。
ただ、この作品もノミネートされるだけの実力は持っていると思うから、実際選ばれたのも納得できる。
ストーリーとしてはやや長め。
フローチャートはいつでも開くことが可能。
ヒロインの可愛さは標準以上かなとは思う。
前評判に乗って正解だった作品です。




攻略指南
フローチャートがあるので問題なし。




紹介


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アワードのシナリオ優秀賞受賞してましたね
シンセミアは入賞確実の人気だし、シナリオ売りできる作品を連発で出せるのはすごいのかも
運営記録
プロフィール

アニゲムスター

Author:アニゲムスター





アニゲムスターです
好きなアニメ・・・泣ける物ならおk
好きなゲーム:空の軌跡
18禁ならBaldrSky(GIGA),ef-a fairy tale of the two.
今後も小さく頑張っていきますので応援よろしくお願いします
リンクフリー。相互希望の場合はtwitterやメールフォームよりお願いします。

広告
blogram投票ボタン
Amazonアダルトゲーム人気順
最新コメント
来てくださった方々
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新作情報(発売月順)

January

February

March

April

May

June

July

August

September

October

November

December

発売月不明
Twitter
更新履歴
カテゴリ
月別アーカイブ
RSS,何それおいしいの?
相互リンクなど
お世話になっているサイト様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる