fc2ブログ

コイ×ミツ ~絹織双鳩とお菓子の国の約束~ 感想

連日雨で気が滅入りますが、なんとかがんばりましょう。


ゲームデータ
タイトル:コイ×ミツ ~絹織双鳩とお菓子の国の約束~
発売元:とるてそふと
発売日:2021/6/25
ヒロイン:1
END:1
CG:19(アペンド含む)
MUSIC:-(記載なし)
SCENE:4(+アペンド:3)
属性:ロープライス・学園モノ・先輩・お嬢様
インストール容量:1.69GB
備考:アペンドは同シリーズ他作品を購入し会員サイトに要登録



ストーリー
顔つきがヤクザのように見える、ということで何かと誤解されがちな主人公。
その実、お菓子作りが好きで少女マンガが好きな、将来パティシエになりたい系の青年である。

ある日、主人公はクラスメイト・八重練紗祈が隠し持っていた「ひみつ」ノートを発見してしまう。
そこに書かれていたのは、紗祈がこれまで妄想を広げてきた少女マンガさながらの場面設定。
恋愛マスターとして校内で人気の、金髪のギャルっぽい見た目をした彼女はなんと恋愛未経験の妄想少女だったのだ。
※恋愛マスターとしての意見は大体少女マンガを参考にしたアドバイスである

期せずして、同好の士であることが明らかになった二人は、マンガをこっそり共有したり「スイーツら部」なる部活を立ち上げたりしながら徐々に仲良くなっていく。
主人公の従妹:や何故か主人公に絡んでくる校内でも屈指の人気を誇る先輩を巻き込みながら、二人の関係性は変わっていく────。





絹織双鳩
絹織双鳩





感想
シリーズ3部作の3作目です。
これで全ヒロインが出尽くしたことになりますね。

※シリーズ1作目感想エントリ→コイ×ミツ ~八重練紗祈と赤い糸の王子様~ 感想

※シリーズ2作目感想エントリ→未プレイ


ストーリーについて。
メインヒロインじゃん!
共通ルートで明かされていた主人公のかつての友人:ジョセフは彼女だったということで、過去から至る正史に到達したような心持ちでした。
本作のスタート地点は、各シナリオ共通の「連続デート」から開始する流れでしたね。1作目のヒロインである八重練紗祈や2作目のヒロインの千葉静玖とデートした後ですね。
共通ルートの流れはほぼ同じで、双鳩とデートする番になった時に急なお仕事でキャンセルになってしまったところ、主人公が仕事現場に行ってお手伝いしたりアレコレする感じから始まりましたね。
熱中症の件とか、浜辺のシーンとか、少しずつ変化が加わっていました。

共通ルートにおける双鳩先輩は、わりと敬遠されがちな主人公を見守っているザ・先輩ポジションだったのですが、個別√に入った後の双鳩先輩は拗らせ系幼馴染に様変わり。
交際し始めた後も、「しかたないなー」的な雰囲気を漂わせながらも、割とワガママ寄りになったり、色々お悩みを抱えていたりするなど共通ルートとの雰囲気の違いが際立っていた感じがします。

この際立ち具合が、いい意味で「あー、これは双鳩を選んだ世界なんだな」と感じられるポイントで、よかったです。
とても最初の共通ルートの双鳩を想像した後で、「やだやだ」って言う双鳩は直線で結びつかないギャップがあり、そこが魅力的だったなと思いました。



2作目を遊んだらもう少し感想変わるんでしょうかね?

キャラクターについて。
双鳩先輩はめんどくさかわいい。
フフーン、って言ってそうなマウント系振る舞いを見せる小悪魔的魅力を持ちつつも、個別であったように主人公がいないとダメ、という直情的甘え方を見せるポイントもあり、大人っぽく自己解決しようとしたり、自分が過去から想い続けていた相手に対して「全員デート」という選択肢を与えてしまう不器用さも持つめんどくさかわいい感じ。
これは拗らせお嬢様ですわ。

紗祈が引っ込み思案系な直情ヒロインだったのに対して、モリモリな面倒くささが特異なキャラクターでしたね。
過去からの因縁(フラグとも言う)等も解消され、最も厚みのあるヒロインでした。

見た目はちみっこお嬢様ルックでありながら大人的魅力を感じさせる雰囲気は結構好感触なヒロインでした。
私はめんどくさヒロイン大好きなタイプなので、極めてよきヒロインです。


システム面について。
アペンド解放条件が他2作全て購入、としているあたりいやらしい感じはありましたが、これがロープライスの限界なのか。
他ルートの流れを汲むシナリオであるから購入したほうがいい」という理屈付けをした方が、買う側としてはすんなり買えた気もします。ここで中身は言いませんが、単独ルートをクリアしていれば問題ない内容でしたので。
単独のゲームに組み込むことで価格が上がるんだったらそれはそれで仕方ないような気もしますけどね。
その辺りの仕組みがすっきりしなかったのが少し残念。

総評
これはもうキャラデザ買い、もしくはアペンド狙いで買うならもう選択の余地なしですね。
共通ルートからの本流とも言えるルートなので、過去シリーズを購入していればある意味で買うしかないかもしれませんが。


紹介
Amazon


Getchu.com


Fanza

関連記事

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

運営記録
プロフィール

アニゲムスター

Author:アニゲムスター







社会人のヲタクです。

好きなアニメ
泣ける物なら泣けなくても面白いのは大体好き。最近観たのは恋する小惑星。

好きなゲーム
コンシューマは空の軌跡
PCゲームならBaldrSky,
ef - a fairy tale of the two.ほか。

リンクはご自由に掲載いただいて構いません。
(事後でも連絡を貰えると見に行きます)
相互希望の場合はtwitterよりお願いします。

当ブログでは維持管理のために下記各社のアフィリエイト広告を掲載しています。
・Amazon
・DMM
・getchu.com

広告
来てくださった方々
新作情報(発売月順)

January

February

March

April

May

June

July

August

September

October

November

December

発売月不明
Twitter
カテゴリ
AXL (5)
RSS,何それおいしいの?
相互リンクなど
各ブランドリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる